カテゴリ:Hiking( 18 )

Winter of Kuju Mountain 2015

1月から3月までで、くじゅうに何回か登った時のものを動画でまとめてみました。


e0184970_6434280.jpg
















[PR]
by ehcrmm | 2015-03-26 07:00 | Hiking | Comments(0)

Sinnyuuzan A Backcountry Trip to Hiroshima Ⅱ

前回のBCから2週間後の2/19.20で深入山BC行って来ました。
早朝に到着し早速登りましたが、頂上付近に雪崩がおきている場所を発見したので1本目は雪崩場所を回避して滑って
いきました。2本目は頂上まで行かず状態がいいところから滑走しました。
雪の状態は少し重たくサラサラではなかったですが、まずまずの状態でした。


e0184970_62666.jpg












お昼で切り上げ少し登ったところにテントを設営し、いこいの村広ひろしまで温泉に入り雪山を満喫しました。


e0184970_6262757.jpg




深入山も2月末ぐらいで最後かな~







[PR]
by ehcrmm | 2015-02-26 07:00 | Hiking | Comments(2)

Sinnyuuzan A Backcountry Trip to HiroshimaⅠ

今回の深入山での動画です。

e0184970_6123691.jpg



あっスケボーの彼は駐車場でウォーミングアップ中です。















[PR]
by ehcrmm | 2015-02-10 07:00 | Hiking | Comments(2)

深入山BC 

朝一に撤収し車中泊してる相方のところへ戻り準備完了です。
バックカントリースノーボードの始まりです。


e0184970_395731.jpg



雪山を歩いて登ってボードで滑り降りる。
いいですね〰



e0184970_311513.jpg



昨晩からの寒波で雪質もフカフカで最高な状態でした!



e0184970_3113663.jpg



e0184970_3122070.jpg



e0184970_3124181.jpg



e0184970_3143639.jpg



e0184970_316073.jpg



e0184970_3583183.jpg



e0184970_359172.jpg



今回一番威力を発揮したMSRのスノーシュー
モデルはライトニング アッセント。
ヒールリフターで急な登りでも楽々でした。


e0184970_3494469.jpg





苦労して登り、勿体ないですが山頂から一気に下りました。
その後は恐羅漢へ移動。
まったく雪質が違うので大変大変。



深入山動画はこちらから








[PR]
by ehcrmm | 2015-02-09 05:00 | Hiking | Comments(0)

久住山の暈

e0184970_6454234.jpg



e0184970_6503433.jpg


完全に凍結した御池の真中を歩いてみました。
氷の上をアイゼンで歩くと砕ける音が心地よかった。


e0184970_651567.jpg



e0184970_6514724.jpg


帰りはトレースがつき何の苦労もなく歩けました。


e0184970_6534486.jpg


昨夜ラッセルされた方にはありがとうございますです。


e0184970_654113.jpg


時折吹く風が雪を舞いあがって幻想的な風景になる。


e0184970_6544558.jpg


景色を見ているだけでも別世界に来た気分。


e0184970_6552595.jpg


早速山小屋にて


e0184970_6554226.jpg


ATELIER Wabee-SabeeさんのHot Candy Heaterで暖をとりました。


e0184970_6575044.jpg


おばちゃん達に、何ですかこれは~ から始まり
アルコールですか~ の質問にあい

とにかく軽いんですよ~ 重量が38gでこのパワーなんですよ~と返す!!
おばちゃん達と3人で暖をとりました。


e0184970_705436.jpg


カメラ撮った後の冷えきった手に思わずありがとうの言葉が出るくらいの暖取りでした。


e0184970_71298.jpg



e0184970_715766.jpg


山小屋では棒ラーメン、とパンと紅茶で温まり
外に出たら久住山の上空に暈がかかってました。


e0184970_732086.jpg



e0184970_735574.jpg



e0184970_7439100.jpg



e0184970_763279.jpg



e0184970_78443.jpg



e0184970_8154042.jpg


沓掛山周辺が一番雪が多かったかもでした。


e0184970_8162057.jpg















[PR]
by ehcrmm | 2015-01-18 09:00 | Hiking | Comments(0)

天狗ヶ城から中岳へ

今日は大丈夫でしょう。
3時に牧の戸駐車場をスタートしました。

e0184970_4464688.jpg


しばらく登ると、霧氷が見られるようになった。
月明かりに照らされていっそう綺麗に見えるが月明かりがあるので夜空に見える星の数が少ない。


e0184970_447362.jpg


サンゴ礁のようになった灌木も雪化粧。


e0184970_4471923.jpg



e0184970_4473962.jpg



e0184970_4475992.jpg


天狗ヶ城の山頂が近づいた。
月も沈みかけたので感度を最大に上げて撮ってみた。


e0184970_448362.jpg


マジックアワー


e0184970_4492696.jpg


風が吹き抜けて寒い!


e0184970_4494189.jpg


全面結氷した御池


e0184970_4501293.jpg


ようやく陽が登ってきた。
体が解凍されていきます。


e0184970_450272.jpg


三俣山。


e0184970_4512349.jpg


御池を歩いてます。


e0184970_4513940.jpg



e0184970_4522528.jpg


由布岳。


e0184970_4524118.jpg



e0184970_4532999.jpg



e0184970_4535037.jpg



e0184970_454925.jpg




ゆっくり銀世界を撮りながら帰ろう~










[PR]
by ehcrmm | 2015-01-15 06:00 | Hiking | Comments(0)

撃沈

2日目も牧ノ戸登山口から入りました。

e0184970_4402617.jpg



e0184970_442214.jpg




沓掛山、西千里ヶ浜、久住分れから下り、北千里ヶ浜、すがもり越にて法華院山荘のテン場までたどりつきました。とくに西千里ヶ浜の吹きさらしはかなり大変でした。


e0184970_4434251.jpg




早速強風の合間をみはかりKhufu ctf3を張りました。
しばらく様子をみてましたがキューベンが破れそうな強風でしたので迷わず撤収。
幕の選択ミスだったかもしれません。いろいろしてる間に天候も悪化してきましたので来た道を折り返し。
ザックの重さは約10kgでしたが帰りはそれ以上に重く感じました。
あまりの強風にて一眼が出せません(笑)
どうにか牧ノ戸登山口まで戻ってきました。


車中泊にて節約のためエンジンかけずに寝てましたが車内温度-8度まで下がりましたが
NANGAのオーロラ600DXに足先までフルダウン装備にて就寝。翌朝、汗かいてました。
が、顔はキンキンに冷えてました。
もちろん水もカチカチに凍り、持ってきたおにぎり20個もカチカチに凍りつき食べれません!!
天候の回復を祈りながらの就寝でした。






[PR]
by ehcrmm | 2015-01-13 05:00 | Hiking | Comments(4)

天狗ケ城 初日の出

12/31牧ノ戸峠駐車場に着くと気温は-5度。
雪もかなり積もってきました。駐車場は約10台ぐらい。

e0184970_22192314.jpg




ゆっくり支度をして2015年1月1日ご来光を拝みにさん3
時スタートです。
が、予報では見えるわけない予報でしたがとりあえず牧の戸峠からスタートしました。
予報通りかなりの強風でカメラも出せません。寒くはないですが突風はかなりやばかったです。
時折来る突風にて2回ぐらい、ほふく前進しました。
写真はないですが動画は撮ってました。
とりあえず初日は避難小屋までで終了、残念ですがUターンしました。













[PR]
by ehcrmm | 2015-01-11 23:00 | Hiking | Comments(2)

明けましておめでとうございます。

今年もすでに8日たとうとしてます。
早いですね~

e0184970_6283340.jpg


今年の一発目はお山からです。

12/31~1/4まで山にこもってました。

レポは後ほど!

昨年ご訪問者の皆様には大変お世話になりました。

どこかでお会いした際には宜しくお願いします。

今年もよろしくお願いします^^








[PR]
by ehcrmm | 2015-01-08 07:00 | Hiking | Comments(0)

海が見える山にいってきました。

ぜんぜん可也山でもいいのですがね。
写真は(風の邱)より。
糸島富士とも呼ばれる可也山です。


e0184970_17301113.jpg



で、なぜか立石山に登っちゃうんです。
立石山の登山口は芥屋ビーチホテルの建物(廃墟)
ん~廃墟。


e0184970_17303412.jpg



前回来た時は中に入られないように頑丈に板を打ち付けてのに
今日は入って下さい状態でフルOPENしてました。
芥屋ビーチホテル。
ちょっと覗いてみました(怖)


e0184970_17311898.jpg



なんと!凄い。アートな世界でした。


e0184970_17314569.jpg



e0184970_1732160.jpg



e0184970_17321968.jpg



で、早速本来の目的へ


e0184970_17325763.jpg



ちょっと登ればこんな素晴らしい景色が広がります。


e0184970_17342158.jpg



低山ですが多くの岩が露出する山肌は存在感抜群。
岩肌の露出した峰がほとんどで登り易いです。


e0184970_1735697.jpg



e0184970_17352036.jpg



e0184970_1740917.jpg



お昼はパスタをしてみました。
お山で食べる飯はおいしいですね〰


e0184970_17405898.jpg



e0184970_2011446.jpg




山頂は狭くて視界がゼロなんですよね~
今回も山頂までは行きませんでした。


以上、立石山からでした。









[PR]
by ehcrmm | 2014-11-23 18:00 | Hiking | Comments(0)