由布岳に行って来ました

9/13.14で今年2回目の由布岳にいってきました。前回は暴風に雨でしたが、今回は登り始めは天候良かったですが、山頂近くになってガスって視界も悪くなってきましたが、ときどき晴れ間も見えなかなかの撮影日和にもなりました。
手前の小さい山は飯盛ヶ城です。
早速由布岳登山口にある駐車場から出発。


e0184970_23425371.jpg




今回の山登りはゆっくり景色でも見ながらハイキングしようということで、
正面登山口~合野越~マタエ~東峰~マタエ~合野越~正面登山口で戻ってくる予定でしたが、
マタエに到着し鎖場を見た瞬間、「嫁がせっかくだから西峰に行こう」発言で子供達も無理やり
西峰に行くことになりました。


e0184970_23515137.jpg



したがいまして予定変更で西峰の登り⇒西峰下りになりました。



e0184970_2353378.jpg





e0184970_346645.jpg



鎖場の登りは結構スムーズに行けましたが、降りるのは1か所だけ結構勇気がいるところがあり子供達も足が出ずにいました。



e0184970_012382.jpg




それがこちらの障子戸のトラバース降りは結構急に感じるんですよね〰
でも頑張って降りていきました。



あとはマタエに到着ゆっくりと森林浴楽しみながら下山いたしました。


e0184970_348177.jpg




e0184970_3512485.jpg




その後は志高湖でキャンプすることで決定。2時過ぎてるけど良い場所が空いてるといいんですがね~
と言いながらバタバタ志高湖へ向かいました。















[PR]
# by ehcrmm | 2014-09-18 04:00 | Hiking | Comments(2)

LED mini Lantern Light

久しぶりに小物関係を紹介したいと思います。
FREELIGHTのLEDミニランタンライト
私はCaffè neroさんからFREELIGHT商品購入してますが、「これもいいです。」


e0184970_6295232.jpg






手のひらに収まってしまう程小さなライトです。
光量も十分でなんといっても大きさ6.5cmで重さは12gこれ重要です。
テント内のランタンに使ってますが、十分すぎるほど明るいです。
お値段の方は1800円也。
ちなみに某オクでは約2倍の値がついてましたヨ!











[PR]
# by ehcrmm | 2014-09-12 07:00 | Mountain Gear | Comments(0)

有明海花火フェスタ 2014

今年の有明海花火フェスタは8月24日(日)から8月30日(土)に延期になってくれたおかげで行くことができました。前回と同様で会場までは行かず沿岸からの撮影です。
あいにく干潮できれいな写り込みは無理でしたが天候と風向きも良くいい撮影日和になりました。
会場までの距離は約300mぐらいでしょうか~?


e0184970_6211338.jpg



夕暮れ有明海。



e0184970_6213223.jpg



何隻も花火見学に出航していきます。



e0184970_6271247.jpg



一番の見どころは超ワイドスターマインと約1kmを超えるスカイナイアガラ花火は必見です。



e0184970_628583.jpg



e0184970_6333025.jpg



e0184970_6284756.jpg



e0184970_629365.jpg



e0184970_6292430.jpg



e0184970_6302452.jpg



e0184970_6314222.jpg



e0184970_6314748.jpg



e0184970_6315332.jpg



e0184970_632188.jpg



e0184970_6321517.jpg



e0184970_6322495.jpg



e0184970_6324096.jpg



e0184970_6341673.jpg



e0184970_6345641.jpg



e0184970_6351848.jpg



e0184970_6402875.jpg




有明海花火フェスタ 2012はこちら




撮影機材EOS 5D Mark Ⅱ
EF70-200mm F2.8L IS II USM
EF16-35mm F2.8L USM 
Filter使用




開催場所

柳川市橋本町389
柳川市学童農園「むつごろうランド」









[PR]
# by ehcrmm | 2014-09-02 07:00 | Fireworks | Comments(0)

関門海峡花火大会 2014

海峡を挟む山口県と福岡県の両岸で開催される花火大会で、両岸合ワセテ120万人以上の人が訪れたそうです。人出ランキングは全国で第二位だそうです。ちなみに昨年で115万人。
今回は帰りの渋滞確定の山の上から撮ってきました。
近くには「まめごはん」のTV撮影もあってました。


e0184970_5113973.jpg



展望台からはこれくらい真白な状態です。



e0184970_511413.jpg



両岸から競うように花火が次々と打ち上げられ門司側は尺玉100連発、
下関側は1尺5寸玉の打ち上げや水中花火などが上がりました。



e0184970_5121860.jpg





e0184970_5123539.jpg





e0184970_5121485.jpg





e0184970_5122197.jpg





e0184970_5131893.jpg





花火が終わり山を下りるだけでも2時間かかるョ!と、言われましたが、なんと渋滞なしで15分で下りてこれました。そのあと高速に向かうわけでしたが、ここも渋滞なしで高速にのれました。
お盆休みの中、最後はスムーズ帰れたので良しとしましょう!


以上。 

来年行かれる方参考に、場所は「火の山展望台」からでした。










[PR]
# by ehcrmm | 2014-08-21 06:00 | Fireworks | Comments(0)

角島Beach

翌朝から角島へ渡りました。

e0184970_5505010.jpg



e0184970_5515844.jpg



海水浴場は2か所あり角島大橋を渡って道なりにゆくと、最初に見えるのが
「コバルトブルービーチ」
しおかぜの里 角島の前に広がる海水浴場です。



e0184970_5542657.jpg



この日は曇り空で真っ白な砂浜とコバルトブルーの海がというわけにはいきませんが砂浜はサラサラしていて、素足で歩くと気持ちいい感触でした。
ちなみに、お盆でこれくらいの人出でした。(8/12AM9時)



e0184970_5554372.jpg



さらに道を進んで「大浜海水浴場」。
ここにはキャンプ場がありますのでキャンプ場などを視察。



e0184970_618742.jpg




e0184970_615477.jpg



海水浴シーズンのキャンプ場は混雑しておりました。常設テントはすべて満室でした。
のんびりキャンプというわけにはいきませんね!

ここから角島灯台が見えますね*



e0184970_6192325.jpg



*角島灯台



e0184970_6204321.jpg




e0184970_6422454.jpg



そのあとは角島大橋を渡り
川棚の瓦そば⇒門司港⇒関門海峡花火に行きました。



e0184970_6441076.jpg















[PR]
# by ehcrmm | 2014-08-20 07:00 | Diary | Comments(0)

土井ヶ浜海水浴場

今年の夏休みは雨ばかりで動けませんね〰
貴重な晴れ間を利用して今年最後の海水浴に行って来ました。
場所は山口県下関市の土井ヶ浜海水浴場です。
で、自宅をお昼に出発。到着したのは3時半ぐらいでした。
土井ヶ浜の海岸は白い砂浜と遠浅の海が特徴で『快水浴場100選』にも選ばれている屈指の美しさを誇る海水浴場です。


e0184970_3222836.jpg



久しぶりに家族全員集合。



e0184970_3202715.jpg




海の家は角島大橋手前の土井ヶ浜海水浴場の波乗りジョニーがおすすめです。
駐車場から海までが近いし糸島の海の家な雰囲気みたいだからです。


e0184970_3233771.jpg




e0184970_3285623.jpg



お盆過ぎだったせいもあるのでしょうか、人少な~でした。



e0184970_3313016.jpg




e0184970_3364662.jpg



土井ヶ浜の海もキレイで海岸はゴミが少ない!



e0184970_3371245.jpg




e0184970_3373879.jpg




e0184970_3395266.jpg




e0184970_340238.jpg




e0184970_3414778.jpg




海の家は糸島っぽいですね。


e0184970_3422314.jpg




e0184970_3473875.jpg




e0184970_3494634.jpg




e0184970_3503414.jpg





天候は曇りから晴れ・。;貴重な晴れ間でした。
その後は車中泊⇒角島へ渡りました。


e0184970_417220.jpg





海家 波乗りジョニー

山口県下関市豊北町神田上岡林803-1

083-788-0568

駐車場代1000円
温水シャワー400円
冷水シャワー300円








[PR]
# by ehcrmm | 2014-08-16 05:00 | Diary | Comments(2)

筑後川花火大会 2014

「第355回筑後川花火大会」に行ってきました。8月5日(火)の予定でしたが、荒天延期で8月7日(木)になりました。数年前から篠山会場と京町会場の2ヶ所から花火が打ち上がるようになり、時間の方も 19:40~21:10と短くなりました。 ほんとは京町会場と篠山会場の両会場を入れて鳥栖方面側から撮りたいのですが、仕事終わってからの場所取りが面倒で今年も篠山会場から撮ることに。
毎回花火だけの写真ですが今回は人物入れての撮影となりました。人が動いてスゴク難しかった〰
ん〰ピントも合ってない!!


e0184970_871747.jpg




e0184970_820213.jpg




e0184970_88889.jpg




e0184970_892832.jpg




e0184970_8113359.jpg




e0184970_8134622.jpg




e0184970_816168.jpg




失敗に終わった筑後川花火大会でした。













[PR]
# by ehcrmm | 2014-08-10 09:00 | Fireworks | Comments(0)

新兵器

SONY HDR-AS100V デジタルHDビデオカメラレコーダー
アクションカメラですね!


e0184970_60220.jpg




e0184970_6464855.jpg



小さいて軽い。
ただオプションが沢山ありすぎて沼に入りそうな感じ。


e0184970_612280.jpg




小型軽量でIPX4相当の防的ボディなので、雨の日や、水しぶきのかかる水辺のアクティビティでもそのまま使用できます。また、付属の三脚アダプターにより、ウォータープルーフケースや別売のスケルトンフレームを使わずに、アクションカムをさまざまなアクセサリーに取り付けられます。
また、暗所でもノイズを抑える「Exmor R CMOSセンサー」の採用により、更なる高画質を再現。
さらにアクティブな撮影でもブレを抑える「電子式手ブレ補正」機能を更に強化。振動が発生しやすい自転車やモーターバイクに取り付けて撮影する場合の走行時の細かなブレも強力に補正。より鮮明に撮影できます。

•総画素数: 1,890万画素
•有効画素数: 動画/1,350万画素(16
•撮影素子: 1/2.3型 Exmor R CMOSセンサー
•レンズ(F値): F2.8
•焦点距離: f=2.8mm(35mm換算 f=17.1mm(170°),f=21.8mm(120°))
•記録方式: MP4(MPEG-4 AVC/H.264)、XAVC S規格(MPEG-4 AVC/H.264)
•メディアタイプ(MP4): ”メモリースティックマイクロ”(MARK2)、マイクロSD/SDHC/SDXCメモリーカード(Class4以上推奨)
•メディアタイプ(XAVC S): マイクロSDXCメモリーカード(Class10)
•手ブレ補正機能: 電子式(アクティブイメージエリア方式、アクティブモード搭載)
•インターフェース: HDMI端子(HDMI マイクロコネクター(出力のみ))、映像出力端子(マルチ/マイクロUSB端子)、音声出力端子(マルチ/マイクロUSB端子)、マイク入力(ステレオミニジャック)
•電源: バッテリー3.6V
•寸法: W2.42×H4.65×D8.15cm(付属バッテリー装着時)
•質量: 約67g(本体)、約92g(NP-BX1(付属)含む)
•付属品: リチャージャブルバッテリーパック(NP-BX1)、マイクロUSBケーブル、取扱説明書、ウォータープルーフケース(SPK-AS2)、接着式マウント(VCT-AM1)、三脚アダプター



これでもう少し撮影幅が広がりそうです。











[PR]
# by ehcrmm | 2014-07-26 07:00 | Photo | Comments(0)

千栗土居公園

みやき町白壁の千栗土居公園のハスの花に行ってきました。
場所はみやき町のミスターマックス前らへんです。

e0184970_628969.jpg



e0184970_6223816.jpg



e0184970_6225835.jpg



e0184970_6232841.jpg



e0184970_62920100.jpg




ハスの花はお昼に行っても閉じてますョ!!
早起きして見に行きませんか~




佐賀県三養基郡みやき町白壁1074―22  千栗土居公園

「ちくりどいこうえんではなく、ちりくどいこうえん」







[PR]
# by ehcrmm | 2014-07-15 07:00 | Photo | Comments(0)

梅雨の由布岳

先週は大分県の由布岳に登ってきました。
雨の日に使うギアを確かめたくて天候が良くない日に決行しました。
由布岳は標高1584mで東峰と西峰の二つのピークを持っています。
晴れた日に見るとカッコイイ頂上が2つあるのがわかりますね。
あいにく今日は見えません。


e0184970_22124390.jpg




独立峰の為に風が強く、冬期は霧氷の名所として知られています。
登り始めは樹林帯の緩やかな道で歩きやすくハイキング気分で山歩きできます。


はい、いきなりマタエに到着。
由布岳山頂は容易に登れる東峰と、ちょっと怖い鎖場がある西峰があります 。


e0184970_22174355.jpg




ここで東に行くか西に行くか別れます。
西峰の鎖場の方に行って来ました。


e0184970_22184697.jpg




暴風に濃霧です。
前日まで降ってた雨で岩場が滑り易い状態になってました。


e0184970_2219413.jpg



時折吹く強い風が、体が倒れてはいけない方向へもって行かれそうになります。
              



e0184970_222038.jpg




e0184970_222111.jpg




e0184970_22222669.jpg




e0184970_22225646.jpg



お鉢巡りをしてマタエに戻ってくる頃には天気も回復してきました。




e0184970_22231861.jpg




e0184970_22235724.jpg




e0184970_22241899.jpg




e0184970_22534245.jpg




e0184970_22523223.jpg




今回のコースは、
正面登山口~合野越~マタエ~西峰~お鉢めぐり~
東峰~マタエ~合野越~正面登山口に戻ってきました。
来年の雪の由布岳にそなえてあと4回は登りたいと思います。



















[PR]
# by ehcrmm | 2014-07-08 00:00 | Hiking | Comments(2)

えびの高原キャンプ場

韓国岳を下山後、霧島錦江湾国立公園えびの高原キャンプ場に来ました。
韓国岳の麓にあります。キャンプ場へは歩いても行ける距離です。
夏は大変すごしやすく蚊が少なく快適にキャンプを満喫できます。

e0184970_614631.jpg



赤松に囲まれた広いキャンプ場は国立公園なので低料金で泊れます。



e0184970_6244153.jpg



キャンプ場の宿泊料はシーズンによって異なりますが、一戸建てケビンの場合、5人用で大人一人1,650円からでした。
テント使用料は1,140円でした。



e0184970_6265655.jpg



九州の登山部の高校生も訓練できてました。



e0184970_6325756.jpg


e0184970_6375429.jpg



残念ながら夜中に星は出ませんでした。星空は次回に持ち越しです。
以上で霧島ハイキング終わりになります。
次回は紅葉の時かな〰









[PR]
# by ehcrmm | 2014-06-23 07:00 | Camp | Comments(0)

韓国岳

韓国岳は宮崎県のえびの市と鹿児島県霧島市にまたがっています。
約17,000年前の噴火で作られた山で、頂上には直径800m、深さ300mの火口をもちます。
火口縁に爆裂火口があり分断されたため、えびの高原から見るとピークが2つあるように見えるのが特徴です。高山植物も沢山咲きとてもきれいです。
野生のシカも多くみられ道路を横断する鹿には要注意です。

e0184970_1542119.jpg



e0184970_214760.jpg



階段状に整備された登山道で登り易い登山道と感じました。



e0184970_224561.jpg



大浪池



e0184970_25112.jpg



e0184970_272056.jpg



e0184970_275413.jpg



山頂付近の足元は火山岩がゴロゴロして歩きにくいです。
韓国岳山頂1700m。



e0184970_282210.jpg



新燃岳、左奥の「山」の字に見えるのが高千穂峰大きな火口湖、大浪池。



e0184970_295087.jpg



e0184970_2101957.jpg



e0184970_212045.jpg



e0184970_2135311.jpg



e0184970_2153780.jpg



e0184970_2164876.jpg



いつか霧島連山縦走したいですね。


ここから帰る予定でしたが、あまりの快適さにえびの高原でビール飲んじゃって
近くのキャンプ場(えびの高原キャンプ場)に泊ることになりました。











[PR]
# by ehcrmm | 2014-06-22 03:00 | Hiking | Comments(0)

高千穂峰 (たかちほのみね)

6/14(土)曇り気温21℃
午前3時に自宅を出発。八女ICから高速を乗りえびのICで降りる。所要時間は八女IC→えびのICまで約2時間30分。えびのIC→高千穂河原ビジターセンターまで約30分で到着。
高千穂峰は霧島連峰の一つで宮崎県と鹿児島県の県境に位置する複合火山で1574m。
滑って登りにくい山ですが、5月末から6月にかけてはミヤマキリシマがとてもきれいです。
幕末の志士・坂本龍馬は新婚旅行で妻のお龍(りょう)と高千穂峰に登り、二人で天(あまの)逆鉾(さかほこ)を引き抜いたとのことも有名ですね。


e0184970_5213996.jpg



登山口は、高千穂河原駐車場から鳥居をくぐっていきます。


e0184970_5285816.jpg



樹林を抜け石畳の登山道を上がると赤茶けた登山道が現れます。


e0184970_530989.jpg



ここからお鉢まできつい急登が続きます。


e0184970_531724.jpg



e0184970_5344370.jpg



2011年新燃岳の噴火により火山礫や火山灰が堆積されました。
急斜面を登りますがザレ場で登っても、登っても、なかなか前に進みません。


e0184970_536799.jpg



御鉢の頂上に着きます。

馬の背と呼ばれる火口縁に来ました。

馬の背を下って高千穂峰山頂へ続く登山道を登ります。

奥に見えるのが高千穂峰山頂。


e0184970_540216.jpg



e0184970_5473379.jpg



e0184970_557163.jpg



高千穂峯山頂(1574m)


e0184970_558367.jpg



e0184970_5592950.jpg



e0184970_686100.jpg



e0184970_6311270.jpg



ミヤマキリシマがとてもきれいです。素晴らしい景色でした。


e0184970_633525.jpg



e0184970_693120.jpg



下りは1歩降りたら2m滑り下りる感じで下山でした。


e0184970_6263893.jpg



e0184970_63561.jpg



その後は2つ目の山、韓国岳(からくにだけ)1700mへ向かいます。


e0184970_6411151.jpg












[PR]
# by ehcrmm | 2014-06-19 07:00 | Hiking | Comments(0)

第67回日田川開き観光祭 2014

今年も行ってきました日田川開き花火大会。
あいにく向かい風で花火が煙に隠れるのわかってましたが、屋形船と花火のコラボは捨てきれずホテル側に場所取りました。満足いく写真はありませんでしたが、雰囲気でも楽しんでください。
今回は一眼レフ動画もあります。(オープニングのみ)日田川開き観光祭は風情ある花火大会ですので是非一度行かれてみてください。


e0184970_650013.jpg




e0184970_9485952.jpg























[PR]
# by ehcrmm | 2014-06-09 07:00 | Fireworks | Comments(0)

ミヤマキリシマの平治岳

5/30(土)山開き前日に平治岳に登ってきました。
大船山の予定でしたが、ミヤマキリシマが三分咲きとのことでしたので予定変更で平治岳に。
絨毯のように密集して咲くと聞いてましたが、まさにその通りでした。
コースは長者原~雨ヶ池~坊がつる~平治岳ミヤマキリシマ~坊がつる~法華院温泉山荘~北千里浜~
スガモリ越~長者原。
長者原を7:00にスタート

e0184970_501346.jpg


e0184970_503911.jpg


e0184970_517100.jpg


雨ヶ池を通過

e0184970_51153.jpg


e0184970_512388.jpg


e0184970_51309.jpg


e0184970_514673.jpg


e0184970_515397.jpg


坊がつる到着

e0184970_7302093.jpg


e0184970_52279.jpg


お昼の準備します。

e0184970_521499.jpg


平治岳へ出発。

e0184970_522556.jpg


e0184970_523454.jpg


e0184970_534369.jpg


e0184970_54981.jpg


渋滞です。

e0184970_542017.jpg


e0184970_54361.jpg


お昼寝です。

e0184970_545150.jpg


e0184970_7453798.jpg


さて、法華院山荘に出発します。

e0184970_554964.jpg


e0184970_555976.jpg


e0184970_56890.jpg


e0184970_561864.jpg


e0184970_563671.jpg


帰りはスガモリ越え。

e0184970_565158.jpg


e0184970_57046.jpg


e0184970_57778.jpg


e0184970_571878.jpg


e0184970_572788.jpg


e0184970_573582.jpg


e0184970_575010.jpg


e0184970_581189.jpg


e0184970_582829.jpg


e0184970_774088.jpg


e0184970_529754.jpg


今回は、ばたばた日帰りハイクでしたが、次回はテント泊したいですね。











[PR]
# by ehcrmm | 2014-06-06 06:00 | Hiking | Comments(0)

HappyBirthday 5.18

先日は「12歳おめでとう」の日でした。
彼女のリクエストでマリンワールド海の中道へ行くことに。
半額の件も、もらってたみたいで助かりました。
早速、誕生日当日の方の特典。バースデイ イルカタッチ体験ができるってことで、
はい、タッチ。


e0184970_23125143.jpg



もちろん私はカメラマンの役。
場所を移動してイルカ・アシカのショー(30分)を見学に


e0184970_22514364.jpg



e0184970_22523917.jpg



この後、着替えを持っていってなかったのでたいへんなことになりました。


お昼は3階のカフェマリーンで食べましたが、ホットサンド凄くおいしかったですョ!


e0184970_22593495.jpg



マリンワールド行くのであれば夜の水族館が開催される時がいいですね。


あとは、いつものようにCake買ってお祝い。


e0184970_2315794.jpg



あっ、このCakeハーフケーキといいまして半分、半分。
いつもケーキ買う時に、もめるんですけど


e0184970_2323997.jpg



これなら大丈夫でした。


毎年ですが自分で唄いながらの誕生日。
いつもすばらし歌唱力で笑わせてくれて、アリガト♪
Happy birthday - 12 years old











 

[PR]
# by ehcrmm | 2014-05-23 00:00 | Birthday | Comments(2)

北九州市河内藤園

皿倉山を上る途中にあります。私営の庭園で20種類もの藤の花が咲き誇ってます。
日本で最も美しい藤棚トンネルと言われてる「藤のトンネル」が有名で
「藤棚」と「藤の花」のトンネルで長さ80mと220mの2種類のトンネルが並んであります。


e0184970_9311143.jpg


見頃は4月下旬〜5月上旬。となってますが、5/3に行きました。
少し遅かったみたいです。でも入園料は最高額の1000円でした。
入園料は300円~1000円で、高校生までは無料。開花状況によって変わっていきます。


e0184970_9315990.jpg



e0184970_9322560.jpg



e0184970_9324445.jpg



e0184970_933297.jpg



e0184970_9335735.jpg



台湾のドラマ撮影があってました。


e0184970_9343453.jpg



e0184970_10101399.jpg



e0184970_10104487.jpg



e0184970_936853.jpg



e0184970_9364768.jpg



ここは藤の棚だけでなく11月下旬頃には、紅葉のトンネルもできるそうですので次回は紅葉の時期に来たいと思います。


e0184970_937104.jpg







河内藤園
福岡県北九州市八幡東区河内2丁目2−48
西鉄バス・河内小学校前から徒歩約15分、
九州自動車道の小倉南ICから車で約30分
電話:093-652-0334
入園時間:9時~18時




[PR]
# by ehcrmm | 2014-05-10 10:00 | Photo | Comments(0)

菊水ロマン館キャンプ (熊本県)



連休の後半もキャンプに行ってきました。
毎回無計画で思い立ったかのように準備して13時に出発。(これ我家のスタイル)
連休の高速はいつも渋滞に巻き込まれるので下道で熊本へ
おもいっきりファミキャンな場所でおもいっきりファミリーキャンプして参りました(爆)
子供達が急にカヌーをやりたいと言うもんだから、カヌーは三日月の滝かロマン館しか思いうかばないので・・・
三日月の滝は予約してないと全然無理な話しなんで、予約いらずの熊本にある菊水ロマン館に決定。
出発前のロマン館の情報ですと半分ぐらい張られてますョ〰と電話で言っておられましたが、
これ見て流石にビックリしました。

これ、ゴールデンウィーク中の菊水ロマン館です。

e0184970_17205875.jpg



私の予想ではキャンピングカーが、ズラリと並んでキャンプというイメージで向かったんですがそこにはコールマソの村ができてました。
何年か前に来た時は2組でしたが(笑)
とりあえず1周回って場所を探しましたが、全然テント張れるとが見あたりませんね。
このまま戻ってみやま市のお牧山公園に行こうかと思いましたが、ぶらぶらしてると、
上の段でBBQのおばちゃん達が帰る準備してたので、すかさず、そこに設置。


e0184970_68360.jpg



今夜の宿が決定しました。


e0184970_69665.jpg



まぁ〰これもこれで楽しめましたが、それでも毎回予約無しで行くんですよね~


e0184970_6172198.jpg



e0184970_18171244.jpg



e0184970_6204291.jpg



e0184970_6244587.jpg



e0184970_6252210.jpg



いろいろとしてる合間に夕方になって、ばたばた夕食→温泉→乾杯。
健全なキャンプでして早めに就寝(笑)
夜の画像はありません♪

なぜかキャンプの日の朝は早いのです。
5時起き.


e0184970_618884.jpg



今回は久しぶりに朝ご飯炊いてみました。外で食べるご飯は美味しいですね~


e0184970_6372568.jpg



その後は1時間カヌー体験。


e0184970_6185815.jpg



最初は戸惑ってましたが20分ぐらいすると慣れてきて漕いでました。


e0184970_6262718.jpg



e0184970_6271725.jpg



e0184970_6293227.jpg



撤収完了後はまたまた温泉に入って帰りました。


e0184970_628439.jpg



道の駅で買い物もでき、温泉もありの便利なキャンプ場でした。
リピ間違いなし。


菊水ロマン館料金
キャンプ
テント1張り1日525円
※宿泊の場合×2
温泉100円割引券付き

温泉
大人300円、子供150円、4歳以下無料、 家族風呂(50分)700円~
温泉100円割引券を使う。

カヌー
1時間1人艇 1,050円/2人艇 1,575円/カナディアン3人艇 2,100円/カナディアン4人艇 2,625円 ※いずれもパドル、ライフジャケットその他備品付き/※カヌー持込の場合は525円














[PR]
# by ehcrmm | 2014-05-09 07:00 | Camp | Comments(0)

Wild Woodgas Stove MKⅡ

ワイルドストーブ投入しました。
ゴトクが変わってより重量に耐える構造になってます。
小さいものから重量物の物まで安定して乗せることができます。

e0184970_17104577.jpg


薪をくべた時の燃焼の様子ですが、2次燃焼式できれいに炎が立ち上がりました。
乾燥した薪ならほとんど煙が出ないということでしたけど、乾燥薪がなかったので 多少の煙たさはありました。

その後、炭を投入。

e0184970_17111766.jpg


また、薪の確保が難しい時や雨天時などの時には、トランギアと組み合わせると役にたちますね。

e0184970_17114286.jpg


サイズφ13.6×H16.3cm
収納時H7cm 
収納容積:1016.4cc
カマド容積:880.5cc
素材:ステンレス
重量:260g 
ワイルドストーブ8,170円













[PR]
# by ehcrmm | 2014-05-05 17:00 | Camp Gear | Comments(2)

吉野山キャンプ

2年ぶりぐらいでしょうか〰
キャンプというよりBBQ、食料消費がメインの食べて飲んで運動してのお泊りでした。

e0184970_8435438.jpg


今回は私にヨメはん、三女にそのお友達に次女の5人で行って来ました。
ハイテンション

e0184970_23492727.jpg


やっぱり一番楽しみなのがキャンプでのご飯ですが、最近キャンプに行く時はあまり買い物しないようになりました。冷蔵庫の中であまってる野菜や肉、などをメインに持って行って料理するということになります。
それだけでは足りないので
今日来てる三女のお友達の山で、1週間前に掘った竹の子を持って行って「竹の子ご飯」
を炊くことに決めてました。

e0184970_2350117.jpg


竹の子掘りってかなり大変ですネ!探すのも!掘るのも!
その苦労の中、皮を剥いで出てきた小さい竹の子が4つ。

e0184970_23505981.jpg


その苦労の甲斐もあって外で食べる竹の子ご飯は最高に美味しかったです。

e0184970_23514226.jpg


あとはBBQがメイン。

e0184970_2352186.jpg


夜になり明るさ対決。
ニッセンゴールドフレーム IS-3 VS Tilley246 明るさ対決
IS-3の勝利。こりゃ冬はランタンいらないな!

e0184970_23535290.jpg


e0184970_23542429.jpg


翌日、ヨメはんは仕事の為朝早く帰りました。

e0184970_23545613.jpg


その後子供達とアウトドア談義。その会話の中で、今から外ガールになるそうです。

e0184970_01411.jpg


e0184970_23553366.jpg


彼女達の外ガールとは、(キャンプ、竹の子掘り、ハイキング、釣り、みかん狩り、玉ねぎ掘り)のことだそうです。
ホントにやるのなら、お手伝いしますけど・・・などのアウトドア談義(笑)
これからが楽しみですな~

以上、吉野山キャンプ場からでした。











[PR]
# by ehcrmm | 2014-05-03 00:00 | Camp | Comments(0)

御礼参り

太宰府天満宮に御礼参りに行って来ました。
これは大事なことですね。
梅ヶ枝餅と豚まん食べにもですが・・・
で、太宰府天満宮は季節ごとにおみくじの色が変わっていくの知ってました?


e0184970_4482527.jpg



こんな感じで年間通していろいろ変ってます。

4月1日~5月31日 樟若葉(緑色)

6月1日~6月30日 花菖蒲(紫色)

7月1日~8月31日 浅葱(藍色)

9月1日~9月30日 稲穂(黄色)

10月1日~10月31日 特別受験合格祈願大祭のイメージカラー(水色)

11月1日~12月31日 紅葉(黄色、橙色、赤色の3色)


初詣は(ピンク)ですね。
初詣でしか太宰府天満宮にお参り行かれない方はピンクのおみくじしか知らないですよね~

ちなみにおみくじは私、大吉。ヨメ、中吉。でした。
なかなかいいスタートきれてます^^












[PR]
# by ehcrmm | 2014-04-16 05:00 | Diary | Comments(0)

Grower's Cup

手軽に、フレンチプレス式とドリップ式を掛け合わせた方式で本格的なコーヒーを楽しめるというGrower's Cup。僕が買ったのは、ボリビア、グアテマラ、コスタリカ、ホンジェラス、ニカラグア、ケニアの6種類です。
今日はケニアでいってみました。


e0184970_11262764.jpg



このコーヒーは、パウチを開け、500mlのお湯を注ぎ、5分間抽出するだけで、
3杯分のおいしいコーヒーが簡単に淹れられるというモノ。
早速ためしてみました。


e0184970_11264864.jpg



ちょっと濃い目ですね!!
見つけた際は一度試してみてください。







価格は315円~













[PR]
# by ehcrmm | 2014-04-12 12:00 | Mountain Gear | Comments(0)

立石山

立石山は糸島半島の芥屋にある山です。
登山口は昨年の夏、海水浴に来た芥屋海水浴場の砂浜を歩き
旧芥屋ビーチホテル廃墟横から登り始めます。1時間もあれば登頂できます。
いきなり急こう配から始まり、岩だらけの登山道が続きます。


e0184970_133838.jpg



子供達も元気で一気に駆け上がります。
ちょっと登ると視界が開けてきたところで


e0184970_161256.jpg



後ろを振り向くと、芥屋の大門が見えてきます。
第一絶景ポイント。


e0184970_12551743.jpg



e0184970_1115327.jpg



もう少し登ると


e0184970_12571270.jpg



可也山(通称小富士)も見えてきました。


e0184970_1215787.jpg



コーヒータイム。


e0184970_13133534.jpg



結構すべったり、岩場に足を挟まれたりします。


e0184970_1245573.jpg



e0184970_127928.jpg



e0184970_1392152.jpg



一応糸島なので夕方までいました。


e0184970_13355.jpg



2時間30分ほどの山歩でしたが、十分トレーニングになりました。









[PR]
# by ehcrmm | 2014-04-11 02:00 | Hiking | Comments(0)

「わかさ農園」

手作りパン・珈琲のお店「わかさ農園」
糸島の立石山に行く途中で日向峠を走っていると、森の中にとても素敵なお店があり立ち寄ることにしました。
店舗の入り口には取れたての野菜や手作りのパンが販売されてます。

e0184970_6192974.jpg


早速 横の入り口からお店に入ったらなんと薪ストーブがあるではないか、
この日もまだ寒かったので焚いておられました。

e0184970_620992.jpg

美味しいコーヒーとケーキを食べながら窓から見る森林は絶景でした。

e0184970_6203824.jpg


お店の中では雑貨も販売されており、ファイヤーキング、ククサ系マグカップや、
この真鍮のスプーンとフォークがカッコよかった。

e0184970_621426.jpg


5月ぐらいになると、カウンター越しから見るしゃくなげの花がきれいだそうです。

e0184970_622068.jpg


もちろん秋には紅葉も綺麗みたいです。

e0184970_622307.jpg


日向峠を通られる時には、手作りパン、雑貨&カフェ「わかさ農園」に
お立ち寄りください。

e0184970_6232837.jpg



金、土、日、祝祭日のみオープン
定休日は月・火・水・木

営業時間/10:00~18:00

*わかさ農園*
福岡市西区金武日向峠
TEL 092-811-4524












[PR]
# by ehcrmm | 2014-04-09 07:00 | Diary | Comments(0)

舞鶴公園 福岡城さくらまつり 夜

舞鶴公園のお堀側、潮見櫓の横にある大手門です。
ビル群の中にある桜の名所です。
夜はライトアップするので一段と綺麗になります。

e0184970_14253899.jpg


ほぼ鏡面状態でしたのでピントは水面に合わせてます。

e0184970_4453724.jpg


e0184970_4465078.jpg


お濠にかかる桜は相変わらず素晴らしく美しいですね。

e0184970_4482345.jpg


e0184970_4502096.jpg


e0184970_4513262.jpg


水面に映る桜並木とビル街がとてもきれいです。

e0184970_4535950.jpg


鏡面になるところで、お堀の亀くんやカモちゃんたちが邪魔するんですよ〰(笑)
でもここまで撮れたのでよしとしよう。

e0184970_458994.jpg


e0184970_4593444.jpg


e0184970_515140.jpg




公園におられる方はほとんどBBQされてました。


いつか舞鶴公園でBBQしたいですね。


以上、福岡市中央区 舞鶴公園「福岡城さくらまつり」からでした。


2013福岡城さくらまつりはこちらから










[PR]
# by ehcrmm | 2014-04-04 06:00 | Cherry blossom | Comments(0)

舞鶴公園 福岡城さくらまつり お昼

先週の土・日と天気が崩れるとの予報だったので、
半休とって早めに福岡城のさくら祭りに行ってきました。
e0184970_22312395.jpg


今年は花見のタイミングあわせるの難しかったですね。今回は大濠公園駅側からいきました。
まずは舞鶴中学校の横のさくらの並木道。

e0184970_14274986.jpg


雰囲気ありますね〰

e0184970_22345189.jpg


e0184970_22382732.jpg


e0184970_22405179.jpg


e0184970_2242495.jpg


e0184970_22431941.jpg


大天守台から見た福岡市内。

e0184970_1430433.jpg


e0184970_22453733.jpg


e0184970_22461717.jpg


e0184970_14303382.jpg


e0184970_2249234.jpg


e0184970_22495744.jpg


e0184970_22521594.jpg


e0184970_2252355.jpg


川沿いの道もライトアップされ良い雰囲気になってきました。
さぁこれからが本番です。

e0184970_6543562.jpg


福岡城さくらまつり行かれてない方に、これで雰囲気だけでも伝わったら嬉しいですね♪

夜の部、ライトアップに続きます。











[PR]
# by ehcrmm | 2014-04-03 23:00 | Cherry blossom | Comments(0)

袋を作りました。

物は増えるばかりで、入れ物が無いのに気づきヒーターとペグの袋を作ってみました。
こちらは子供が使わなくなったタイベック風な手さげ袋を拝借。
「きんちゃく袋」にしてみました。

e0184970_6254990.jpg


e0184970_6263497.jpg


作っていて思ったのですが、これはストーブとヒーターを入れると
2気室が良いなぁと♪
改造しなきゃですね。

e0184970_627418.jpg


ペグの袋はタイベックで作りました。

e0184970_6323460.jpg


e0184970_633453.jpg


今回どのくらい引っ張ったら破れるのか?
強度も体感してみました。

e0184970_6572532.jpg


e0184970_63554.jpg


結構強いもんですネ!え~縫い目より生地の方が負けてるし(笑)








[PR]
# by ehcrmm | 2014-03-21 07:00 | Mountain Gear | Comments(2)

柳川雛祭りさげもんめぐり♪

ひな祭り水上パレードにいってきました。
さげもんめぐりが始まると春の訪れを感じますね。


e0184970_20105091.jpg



この日はおひな様水上パレードがあると聞いたのでスタート地点から舟で下ってくるおひな様たちとすれ違うように、私たちはゴール地点から舟に乗り、川を上って行きました。
ちょうど中間ぐらいのところですれ違うことができました。
水上おひな様はとっても可愛いいおひな様でした。

それと会場近くの民家のひな壇の前には色とりどりのさげもん「さがり物」がたくさん飾られています。
是非観光がてらさげもんめぐりしてみてはいかがでしょうか

参考に今回写真撮ったの投稿しました。









柳川雛祭り さげもんめぐり

H26年2月11日(祝・火)~4月3日(木)まで













[PR]
# by ehcrmm | 2014-03-17 21:00 | You Tube | Comments(2)

結構しぶいですね!

今年も魚影が少ないですね。
こんな厳しい状況が解禁から続きます。
そんなときに(アワセ)が遅れるんですよね〰
まぁしょうがないとして、

e0184970_1064261.jpg



すごく綺麗な山ガールでしたョ!


e0184970_782883.jpg



最後にこれ、張替えなきゃ!
何回も引っ掛かり倒れそうでした。


e0184970_792590.jpg










[PR]
# by ehcrmm | 2014-03-11 08:00 | Fly Fishing | Comments(0)

Sports Bar 『THE Sagan』

サガン鳥栖オフィシャルスポーツバー『THE Sagan』
浦和戦の試合観戦に行って来ました!
入口はこんな感じです。

e0184970_1624374.jpg



中に入るとスポーツバー。


e0184970_16254754.jpg



先ずはビールで乾杯の直後。
前半開始9分安田が正確なクロスを供給。中央で豊田が頭で合わせて先制。
ナイスタイミング!


e0184970_16264569.jpg



料理も美味いし、メニューも豊富で各テーブルにテレビが付いてるよ。
大型ビジョンもあって、いい感じ!
焼酎グラスが汚いと焼酎飲む気がしなくなりますが、綺麗でした。
ひと安心♪


e0184970_1627867.jpg



e0184970_16272795.jpg



e0184970_16273597.jpg



こちらは2階


e0184970_16274039.jpg



e0184970_16285444.jpg




二次会やパーティーにおすすめ、料理の美味しいSports Bar ♪
とアウェーの時はここだね。



会場 656広場・スポーツバー(佐賀県佐賀市呉服元町2番)
[PR]
# by ehcrmm | 2014-03-09 17:00 | SaganTosu | Comments(0)